消費者金融の審査ではどこを見られている?

消費者金融や銀行から融資を受ける際には必ず事前に審査を受けなければなりません。
比較的消費者金融の方が銀行とくらべても簡単であると言われていますが、一体どのようなポイントが見られて判断されているのでしょうか。
そこで、このページでは事前に知っておきたい融資に関する情報を分かりやすくご紹介致します。


◯審査では個人情報や収入状況など細かく見られます◯

こういった場合の審査は住所や氏名などといった個人情報はもちろん、勤務先や収入状況などの経済状態についても詳しく聞かれることになります。
また、他社からの債務のある方は借り入れ総額なども聞かれることになるのでご注意ください。
こうした情報は信用会社へと共有され融資が適正かどうか判断されることになります。
信用会社は信用情報機関を通して過去の債務情報なども共有しているので、申し込みの際には嘘の記述をするとすぐにばれてしまうのでご注意ください。
このような経緯を経て晴れて信用会社から、融資が妥当であると認められることができれば融資を受けることが出来るようになるのです。


◯銀行系とくらべて消費者金融が簡単なのはなぜ?◯

銀行からの融資とくらべて消費者金融では簡単にお金を借りることが出来ますがなぜなのでしょう。
もちろん、金利自体消費者金融の方が高い傾向にあるので積極的に融資を行っているということもありますが、大きくは融資を行うまでの過程の違いにあります。
消費者金融では信用会社からの保証を受けることが出来たら融資を受けることができますが、銀行では信用会社だけでなく自行でも二重のチェックを行っているのです
そのため、消費者金融と比べて時間がかかったり厳しくなったりする傾向にあるのです。

このように消費者金融と銀行では融資を受けるまでに時間の差があるので、すぐに融資を受けたいという方はこういった違いにもご注意ください。

 

Leave a Comment

Tags:

Comments are closed.