消費者金融と銀行の違い

消費者金融では簡単な審査だけでお金を借りることができます。キャッシングやカードローンサービスなどとも呼ばれているこのサービスは、最近銀行でも行うようになってきました。この2つの違いや、メリット、デメリットなどをご紹介します。


消費者金融は審査がやさしい?

消費者金融で最もメリットが高いと言われているのは、審査が銀行よりも優しいということなのだそうです。これには理由があり、消費者金融は過去から長い期間、非正規雇用者などに対しても、スピードを重視した融資のサービスを展開してきました。そのような理由から、基準がしっかりしていること、銀行のように保証会社が存在しないので、スムーズに進められることなどが理由になっているのだそうです。


銀行は利息が安い

銀行も、ここ数年で保証人などの必要がない少額ローンサービスを開始するようになりました。貸金業法の改正で、多くの消費者金融が銀行の傘下に入ったことなども理由と言われているそうです。銀行のキャッシングサービスのメリットは、利息が安く設定されていることです。利息は安いほうが返済の負担も減りますから、金銭的な負担だけを考えるのであれば、やはり利息の安い銀行で借りることがいいでしょう。

 

Leave a Comment

Tags:

Comments are closed.